So-net無料ブログ作成

道後温泉本館・霊の湯3階個室 [四国旅行 (H25,4月)]

この旅行でとっても印象深かった道後温泉本館です[るんるん]

明治27年に建てられて国の重要文化財に指定されているんだそうです[わーい(嬉しい顔)]

主人と行っただけでも 四国は5回目くらいになるのですが・・・実はココ行ったことなかったんです[グッド(上向き矢印)]

旅館からすぐの所なの 歩いて行って 建物の周りをグルッと一周してみました[ぴかぴか(新しい)]

IMG_5817.JPG

IMG_5818.JPG

本格的な木造の建物で 風格がただよっていまいた[るんるん]

道後温泉本館の前って 私の想像ではもっと広いのかな~って思っていましたが

道幅はあんまり広くはありませんでした[手(パー)]

道の向かい側は商店街の入り口になっていました[手(パー)]

IMG_5868.JPG

お決まりの正面からの写真です[カメラ]

IMG_5820.JPG

入り口の右側にある券売所で 【霊の湯3階個室】 の入浴券を購入しました[手(パー)]

建物の中に入って 靴箱に履物を入れて 鍵を閉めてから いよいよ[黒ハート]

IMG_5825.JPG

階段を上って~

2階の人はココで左側へ行って着替えます[ひらめき]

3階の私達はもう1度幅の細い階段を上ります[ひらめき]

IMG_5827.JPG

3階は廊下を挟んで 左右に和室の個室が全部で8部屋あるそうです[るんるん]

IMG_5830.JPG

チラッと空いているお部屋を見たら しつらいや飾ってあるお花がそれぞれ異なっていました[かわいい]

私達が案内されたお部屋の障子を閉めたところ[ひらめき]

IMG_5836.JPG

このお部屋で浴衣に着替えます[ひらめき]

鍵つきの押入れです[ひらめき]

IMG_5845.JPG

白鷺模様の浴衣に着替えたら 貸しタオルを持って 早速 霊の湯へ向かいました[わーい(嬉しい顔)]

幅の細い階段で2階に降りて・・・

IMG_5839.JPG

この左手側です[ひらめき]

IMG_5840.JPG

この奥もご紹介できたらよかったのですが・・・撮影禁止でしたので想像にお任せします[目]

石造りの重厚で豪華な浴槽でした[いい気分(温泉)]

主人に聞くと どうやら男湯のほうが広いようです[手(パー)]

女湯は畳にして4畳ほどの浴槽でしたよ~[手(パー)]

他に人がいなかったので のんびりとできました[手(チョキ)]

身体を洗う石鹸はみかんの香りがして さすが愛媛だな~って思いました[黒ハート]

そして一応 神の湯にも行ってみました[ひらめき]

向かう途中に スタッフの人に 「全然感じが違いますよ~」 と声をかけられたのですが

ホントその通り[exclamation×2]

地元のほとんどの人は 【神の湯】 だけに入るようです[手(パー)]

この 【神の湯】 は入り口が2つあって もう1つのほうからは入浴のみの人が出入りしているようでした[わーい(嬉しい顔)]

【霊の湯】 よりもはるかに大きい浴槽にも人がいっぱいでしたし 身体を洗うところも満員[がく~(落胆した顔)]

あまりにも人が多かったので ここでは チャポンと浸かっただけで すぐ上がりました[グッド(上向き矢印)]

3階のお部屋に着くと すぐにスタッフの人が 坊ちゃん団子と天目台に入れたお茶を運んできてくれました[わーい(嬉しい顔)]

IMG_5844.JPG

輪島塗りの朱がいい感じです[わーい(嬉しい顔)]

お湯のみは砥部焼きのようです[ぴかぴか(新しい)]

お部屋には鏡やドライヤーもありましたよ[ひらめき]

IMG_5847.JPG

窓からの眺めもいい感じ[目]

左側の写真です[カメラ]

IMG_5848.JPG

右側を眺めているところ[カメラ]

IMG_5853.JPG

ちょうど18時には太鼓の音が ドーンと6回聞こえました[ひらめき]

1日に3回打ち鳴らされるこの刻太鼓は当時の環境庁の 「残したい日本の音風景百選」

に選ばれたそうですよ[グッド(上向き矢印)]

着替えてから 坊ちゃんの間を見学させてもらいました[目]

IMG_5829.JPG

夏目漱石です[わーい(嬉しい顔)]

IMG_5864.JPG

IMG_5858.JPG

IMG_5861.JPG

その後で明治天皇や昭和天皇が浸かられたという特別な浴槽も見せていただきましたよ[わーい(嬉しい顔)]

お湯のキワもついていて感動しました[exclamation]

流石[ぴかぴか(新しい)]皇室専用だけあって セキュリティーの面でも考えてあるお庭だったりして[わーい(嬉しい顔)]

どこもかしこも重厚でした[ぴかぴか(新しい)]

豪華絢爛ってあのことなんですね~[グッド(上向き矢印)]

その後で資料室にも案内してもらいました[手(パー)]

IMG_5865.JPG

IMG_5867.JPG

お風呂上りにスタッフの人に付きっきりで案内してもらって ますます道後温泉本館の

魅力にとりつかれちゃった感じです[わーい(嬉しい顔)]

帰りに振り返っても一度写真をパチリ[カメラ]

明るい時と また雰囲気が違いますよね[るんるん]

IMG_5871.JPG

さぁ~お腹もすいてきましたが 商店街をプラ~ッと歩いて かんきつ類のお店etcで

お買い物をしてから お宿へ戻って夕食をいただいた私達でした[レストラン]

道後温泉本館では4通りの入浴の楽しみ方があるようですが・・・

やっぱりお勧めは 満喫できる 【霊の湯3階個室】 コースです[かわいい]

スタッフの人の気配りが素晴らしくて 贅沢な気分で湯や歴史を満喫できて

とっても楽しめました[わーい(嬉しい顔)][手(チョキ)]

 

 

 


nice!(1)  コメント(9)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 9

yoko-minato

道後温泉・・・素敵ですね。
行ってみたくなりました。
宿の重厚感といい、しつらいといい
対応と言い、とてもよさそうですね。
by yoko-minato (2013-05-13 16:52) 

シラネアオイ

こんにちは!
道後温泉行ってみたいけど遠すぎる!!
by シラネアオイ (2013-05-13 16:59) 

mi-ko

四国一周ぐるっと回られたんですね^0^

実は・・・私、3才から13才まで、松山に住んでいました。
道後温泉、懐かし〜!!
石鎚山も途中までしか、のぼった事ないけど・・・
まきさん、本格的山ガールです♪
by mi-ko (2013-05-13 20:17) 

シー

訪問ありがとうございました
道後温泉本館は前から見つめただけでした
こんな風に中はなっているのですね、素敵な写真を見せてもらってよかったです
by シー (2013-05-13 21:54) 

まき

☆yoko-minatoさん: 【神の湯】 だけだとこんなにも感動しなかったと思いますが。。。【霊の湯】 は狭くても人が少ないので ホントのんびりできてよかったですよ~!(^^)! 素敵な温泉でした♪
by まき (2013-05-21 13:08) 

まき

☆シラネアオイさん: 確かにシラネアオイさんのところからだと 遠すぎますね(^_^;)

by まき (2013-05-21 13:10) 

まき

☆mi-koさん:10年間も松山に住んでいらっしゃったんだぁ!
松山☆都会と風情があるところが混在していて素敵なところですよね~楽しく夜遊びもしましたよ(笑)
松山城も夜遅くまでライトアップされていて どこからでも見えて幻想的でした!
旅館の若い仲居さんが 高島屋の近くの観覧車が強風のあたるところにあって カップルでロマンチックに行くというよりは 恐怖を味わえるスポットですよ~と説明してくださいましたが~ mi-koさんはアノ揺れる観覧車に乗られたことあるのでしょうか(*^_^*)
by まき (2013-05-21 13:16) 

まき

☆シーさん:私もTVや本で見てただけでした~!
千と千尋の神隠しのモデルになっただけあって 外から見るだけでも風情があってじゅうぶん満足できますよね!
by まき (2013-05-21 13:20) 

Tyroneunege

г‚°гѓ¬гѓјгѓ—гѓ•гѓ«гѓјгѓ„гЃ®г‚·г‚ўгѓ«г‚·г‚№
<a href=https://www.thehollywoodgossip.com/profiles/olympic-pharma-cialis/ #>cialis billig </a> <a href=https://www.thehollywoodgossip.com/profiles/venta-cialis/ #>compare prices cialis uk </a> <a href=https://www.thehollywoodgossip.com/profiles/how-much-does-cialis-cost-at-sams-club/ #>cialis pas cher paris </a> <a href=https://www.thehollywoodgossip.com/profiles/price-of-cialis-black-canadian-pharmacy/ #>warnings for cialis </a> <a href=https://www.thehollywoodgossip.com/profiles/cialis-holland-billiger/ #>trusted tabled cialis softabs </a>
by Tyroneunege (2018-11-29 19:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
<

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。