So-net無料ブログ作成
九州旅行(H25,12月) ブログトップ

知覧 [九州旅行(H25,12月)]

鹿児島旅行の記事の第4弾です[わーい(嬉しい顔)] 

鹿児島って山が多いですよね~[グッド(上向き矢印)]

IMG_0007.JPG

自然豊かなこの土地に 大根も干してあります[わーい(嬉しい顔)]

IMG_0010.JPG

こちらも生産日本一だそうです[手(パー)]

IMG_2775.JPG

この日向かうは 知覧の2大スポットの 【特攻平和会館】 と 【知覧武家屋敷庭園】 がメインです[ひらめき]

途中で 当時の場所に復元された 【富屋食堂】 が見えました[目]

IMG_0011.JPG

平成4年に亡くなられましたが 若き特攻隊員の母として慕われて そのお名前が知られていますよね[わーい(嬉しい顔)]

IMG_0012.JPG

その隣に建っていました黒い建物は富屋旅館別館です[目]

IMG_0013.JPG

特攻平和会館の駐車場に車を停めると 桜並木に灯篭が。。。。。

IMG_0102.JPG

こちらに着くまでにも多くの灯篭がありました[手(パー)]

戦闘機で出撃して特攻戦死した陸軍特別攻撃隊員と同じ数の灯篭をたてるのを目指して 今なおその数は増えているそうです[手(パー)]

知覧特攻平和会館内には 戦闘機や特攻隊員の遺書が残っていて 15歳くらいの若き隊員が

どんな気持ちで 250キロもの爆弾と共に南九州の知覧から飛び立って行ったのか その真情をしっかりと伝えてくれます[手(パー)]

時には翼を左右に振り~ある若者は 開門岳を1周してから敵地へ向かったりして。。。。。

「突っ込め[exclamation×2]」 というむごい命令を受けて散っていった隊員たちの姿が目に浮かんで離れません[もうやだ~(悲しい顔)]

平和な日本に住んで居られる事が有り難くて 二度とあのような悲しい戦争や悲惨な出来事が起こりませんように・・・・・と願ってやみませんでした[exclamation]

青い空 ・ そして海~子供達の笑顔・・・・・数々の想いを胸に明日の日本を思いながら散っていった隊員の皆さまは このような素晴らしい国になって 喜んでおられるでしょう。。。。。

その後で 薩摩の小京都と言われている 【知覧武家屋敷庭園】 を散策しました[わーい(嬉しい顔)]

国の重要伝統的建造物群保護地区に選定されているそうです[手(パー)]

IMG_0024.JPG

石垣と生垣の向こうには 母ヶ岳が見えています[目]

IMG_0090.JPG

最も豪華で広いと言われている【佐多美舟庭園】 から見学させていただきました[ひらめき]

IMG_0025.JPG

お庭は開放されていますが 住居には人が住んでいらっしゃいます[わーい(嬉しい顔)]

こちらは 1751~1764年の作庭と伝えられる枯山水式庭園で まるで水が流れているように見えますよね[グッド(上向き矢印)]

IMG_0027.JPG

足もとはこんな感じ~[目]

IMG_0029.JPG

【佐田民子庭園】 [ひらめき]

IMG_0030.JPG

こちらは先ほどの分家だそうです~本家の石垣は切石(右)ですが 玉石垣になっています[目]

IMG_0032.JPG

IMG_0033.JPG

巨石奇石を積み重ねて深山幽谷の景色をうつしだし 小船に乗って石橋をもぐって行くと~仙人が岩の上から手招きしているようだ・・・・・

と入園した時にいただいたパンフレットに書いてありますが 皆さまそんなイメージがわきましたか[exclamation&question]

IMG_0034.JPG

あまりに石が大きいので石目に沿って切れ目を入れて割ってから運んで来て 庭でつなげたそうです[exclamation]

そしてこちらの上にもお金が。。。。。。

盆栽を置くための石の台のはずなんですけれどもね(笑)

IMG_0035.JPG

先ほど説明しました庭園の全体を改めて撮ってみましたよ~[るんるん]

IMG_0036.JPG

風情はありますが~仙人の手招き・・・・・残念ながら私には想像力がなくって[あせあせ(飛び散る汗)]

でも全体を見ると 余白の使い方がすごいな~と思いました[わーい(嬉しい顔)]

道の奥の曲がり具合までいい感じですよね~[るんるん]

IMG_0037.JPG

【森重堅庭園】 [ひらめき]

IMG_0051.JPG

IMG_0038.JPG

置き屋根になっていて 火事がおきてしまったら 屋根を外せるようになっているそうです[グッド(上向き矢印)]

IMG_0048.JPG

屋根部分をアップでパチリ[カメラ]

IMG_0040.JPG

蔵の前で 小みかんの木を見ることができました[わーい(嬉しい顔)]

IMG_0042.JPG

そしてこちらのお庭は 唯一水のある池が配置されていました[手(パー)]

IMG_0049.JPG

賊が侵入して来ないように 床下にも工夫がされていました[目]

IMG_0043.JPG

玄関は2つあるようでした。。。。。どちらかが領主の出入り口なのでしょうね[わーい(嬉しい顔)]

IMG_0041.JPG

お庭をアップで撮ったのですが~こちら奥の石が洞窟を。。。。。手前が半島を表しているそうです[グッド(上向き矢印)]

つくづく奇石・怪石ですよね~[exclamation]

IMG_0045.JPG

こちらの休憩所で “知覧茶” を振舞っていただきました[わーい(嬉しい顔)]

IMG_0047.JPG

九州3大茶の1つとして聞いたことはあったのですが 初めて飲んだお茶です[わーい(嬉しい顔)]

(ちなみに他の2つは~福岡の八乙茶と 佐賀の嬉野茶ですよ[手(パー)]

知覧茶は青々とした色で 香りもお上品でしたし(笑) まろやかなお味で気に入っちゃった[るんるん]

販売もされていましたので もちろん買いましたよ~[手(チョキ)]

このお屋敷を出ると~自動販売機もこぉんな感じ[ひらめき]

IMG_0050.JPG

テクテク歩いていて発見した~ちょっぴり色っぽいカッパさん[わーい(嬉しい顔)]

IMG_0057.JPG

【佐田直忠庭園】 [ひらめき]

IMG_0058.JPG

お庭のほうへ歩いていきます[わーい(嬉しい顔)]

IMG_0059.JPG

こちらも見事ですよね~[exclamation&question]

IMG_0060.JPG

一番高い石は3.5メートルなんですって[exclamation]

IMG_0061.JPG

【平山亮一庭園】 [ひらめき]

IMG_0066.JPG

IMG_0067.JPG

石組みは1つもないサツキの大刈り込みの庭園が印象的でした[わーい(嬉しい顔)]

奥の母ヶ岳までもがお庭と一体して見えて 素敵ですよね[グッド(上向き矢印)]

IMG_0069.JPG

優美な曲線なんだけど 静寂な緊張感も感じます(照)

【平山克己庭園】 [ひらめき]

IMG_0070.JPG

大海原に浮かぶ無人島と 遠くには緑の大陸が望めるようになっているそうです[わーい(嬉しい顔)]

奥行き感がありますよね~[るんるん]

IMG_0071.JPG

こちらはイメージがつきます[手(チョキ)]

調和と表現に優れた庭園として絶賛されているそうです。。。。。納得[exclamation×2]

【西郷恵一郎庭園】 [ひらめき]

IMG_0082.JPG

鶴亀の庭園とも言われていて 高い石組みは鶴となり 亀は大海にそそぐ谷川の水辺に遊ぶがごとく配されているんですって[るんるん]

IMG_0083.JPG

こちら鶴ですね。。。。。

IMG_0084.JPG

お屋敷の中も拝見させていただきました[わーい(嬉しい顔)]

お宅拝見の時には よく天井を見てしまう私なのですが・・・・・立派な天井でした[グッド(上向き矢印)]

IMG_0085.JPG

IMG_0088.JPG

散策途中の三叉路の突き当たりにあった 【石敢当(せっかんとう)】 です[ひらめき]

IMG_0094.JPG

屋敷内に魔物が入ってくるのを防ぐ魔よけだそうです[手(パー)]

中国発祥の神仰が江戸時代に沖縄を経由して鹿児島へと伝わったそうですよ[わーい(嬉しい顔)]

そしてこちらは 【二つ家民家】 といって 鹿児島独特の建築様式だそうです[手(パー)]

IMG_0097.JPG

情緒豊かな町やお庭を堪能できましたよ~[わーい(嬉しい顔)]

その後は鹿児島空港にほど近い 【西郷公園】 へ行って日本一大きな銅像を見に行きました[手(チョキ)]

IMG_0120.JPG

高さ10.5メートルの西郷どんは 威厳がありましたよ~[手(パー)]

IMG_0108.JPG

主人とスリーショットで。。。。。エヘッ[わーい(嬉しい顔)]

IMG_0118.JPG

館内にも 西郷どんがドーーーーーン[exclamation×2]

IMG_0119.JPG

鹿児島空港からは霧島の山なみをパノラマでみることができました[わーい(嬉しい顔)]

IMG_0123.JPG

ズームで撮りましたが 山頂に雪が積もっている標高1700メートルの韓国岳です[わーい(嬉しい顔)]

IMG_0125.JPG

鹿児島空港ではとっても可愛いキティーちゃんのクリスマスツリーを発見[exclamation]

IMG_0126.JPG

飛行機に乗る前に ラウンジで無添加ゆずドリンクをいただきました[わーい(嬉しい顔)]

空港で買ったお土産が入っているブタちゃんのショッパーが可愛くって[揺れるハート]

ちょろっとぶぅさんも笑顔になってくださるかしら[グッド(上向き矢印)]

IMG_0129.JPG

帰りは1時間10分のフライトでしたが そんな中しっかりとおやつタ~イム[手(チョキ)]

IMG_0135.JPG

フワフワで甘くって美味しくいただきました[るんるん]

IMG_0136.JPG

伊丹空港も すっかりクリスマスムードたっっぷりでした[グッド(上向き矢印)]

IMG_0137.JPG

高速バスで三ノ宮へ行ってから 旅の最後にとっておきのクリスマスイベントを主人が考えていてくれました[わーい(嬉しい顔)]

【神戸ルミナリエ】 です[ひらめき]

この様子は 明日アップしますね~[わーい(嬉しい顔)]

それでは恒例のお土産の写真を。。。。。

“げたんは” とあるお土産屋さんで試食させてもらって 主人が気に入ったので2つゲット[グッド(上向き矢印)]

黒糖と小麦粉で作られているそうです[わーい(嬉しい顔)]

真ん中に写っているのが 森庭園で購入した知覧茶です[目]

IMG_0235.JPG

右側の白くまくんは 下の写真の一番上の箱の中に入っている見た目の可愛いお菓子です[ひらめき]

その箱の上には3歳の姪っ子ちゃんが 爪にネイルシールを貼り付けた手を乗せています(笑)

親子白くまのパッケージも可愛かったのに 自分の手で隠して写させないようにされちゃいました[わーい(嬉しい顔)]

IMG_0207.JPG

右下2つの箱が 【唐芋レアケーキ】 でなめらかで優しい味のお菓子です[かわいい]

10年くらい前にハマッて お取り寄せをしていた頃が懐かしいです[グッド(上向き矢印)]

IMG_0211.JPG

紫色の芋(紅芋) が使われていますので 上半分はこぉんな色です[目]

IMG_0242.JPG

どこに旅行しても なんでも美味しくいただけて幸せで~す[黒ハート]


nice!(57)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

砂蒸し風呂 [九州旅行(H25,12月)]

鹿児島旅行の記事を続けますね~[わーい(嬉しい顔)] 

フランシスコザビエル[exclamation]

IMG_2761.JPG

そして 薩摩半島最南端の岬の 【長崎鼻】 [ひらめき]

IMG_2767.JPG

上の長崎鼻が見える場所にありました 【竜宮神社】 です[ひらめき]

IMG_2766.JPG

IMG_2763.JPG

そちらからは開門岳も よく見えました[目]

IMG_2764.JPG

違う角度からの開門岳です[わーい(嬉しい顔)]

IMG_2771.JPG

指宿温泉では 宿泊した指宿フェニックスホテルのお部屋で 薩摩の名物をいただきました[わーい(嬉しい顔)]

IMG_2781.JPG

こちらは 黒豚のしゃぶしゃぶ[ひらめき]

IMG_2777.JPG

飼料にさつまいもが加えられているそうで 通常の1.3倍の期間をかけて育てられるそうです[手(パー)]

とっても柔らかくて旨みがギッシリ[exclamation×2]

30枚くらい食べたかったな。。。(笑)

カツオのタタキ[ひらめき]

IMG_2779.JPG

IMG_2782.JPG

お刺身盛りです[わーい(嬉しい顔)]

キビナゴの開きのお刺身が酢味噌とピッタリで とっても美味しかったですよ~[かわいい]

IMG_2791.JPG

ぶりにウニのソースがかかっていました[わーい(嬉しい顔)]

IMG_2783.JPG

黒豚を赤みそで甘辛く煮てあって~トロケました[るんるん]

IMG_2789.JPG

IMG_2786.JPG

デザートは さつま芋羊羹でした[わーい(嬉しい顔)]

IMG_2792.JPG

それでは 砂蒸し風呂へ行きましょう~[るんるん]

砂蒸し風呂といえば 波の音を聞きながら海岸で[exclamation] というイメージがありますが お昼間には他の観光が目白押しでしたので

宿泊先のホテルで夜に・・・・・という行程にしました(照)

まずは受付けで 砂蒸し専用の浴衣を受け取ってから 着替えて 露天風呂の奥へテクテク歩きます[わーい(嬉しい顔)]

IMG_0001.JPG

この先で男性・女性が合流して 砂蒸し場へ向かいます[わーい(嬉しい顔)]

浴衣の下は 素っ裸ですので~決して人の上をまたがないようにしましょう(笑)

指定された場所に案内されて タオルを頭からスッポリかぶって 角を口でくわえるように言われます[手(パー)]

そして寝っ転がります[わーい(嬉しい顔)]

IMG_0004.JPG

        [左斜め上]主人が半分砂をかけられたところ(笑)

この後もどんどん砂をかけられて~顔以外は砂の中に埋もれちゃいます[わーい(嬉しい顔)]

10分が目安のようですが 私達は15分いました[グッド(上向き矢印)]

額から汗が流れ落ちるのがわかります[exclamation]

汗を拭きたいっ[がく~(落胆した顔)] でも埋もれてるからムリ(笑)

熱いところが体の悪いところだそうですね~~~私達はまんべんなく熱かったので健康なのかな[exclamation&question]

砂の重さは~小学校4年生の姪っ子ちゃんに上に乗られているくらいです[手(パー)]

まさに 一緒に実家に泊まった時に 朝なかなか起きない私の上に乗って起こしてくるアノ重さ(笑)

さて 15分経ちましたので 自力脱出しましょう[グッド(上向き矢印)]

IMG_0012.JPG

砂まみれ[exclamation×2]

IMG_0013.JPG

こちらワタクシの抜け殻です(笑)

IMG_0014.JPG

あぁ~楽しかった[るんるん]

砂に埋もれている私達のツーショットも進んで撮ってくださった 砂をかけてくださるお兄さん達に

ブログに乗せることを伝えると~~~いい宣伝になる[exclamation] と喜んでくださって 記念撮影もさせてくださいました[手(チョキ)]

背の高いほうのお兄さんは 撮影の前に 「髪をとくから ちょっと待ってね[手(パー)]」 とおっしゃっていましたが。。。。。

「頭ツルツルで 髪ナイよぉぉぉ~(爆笑)」 ・・・・・ともちろんツッコミました[わーい(嬉しい顔)]

IMG_0017.JPG

こちらは夜だけではなくお昼間も砂蒸しができますし お兄さん達との楽しい会話も旅の思い出を増やしてもらえますのでオススメです[exclamation]

(宣伝~宣伝っ[グッド(上向き矢印)]

この後 浴衣を脱ぐと汗の重みでズッシリ[exclamation×2]

短時間で全身から相当の汗が出たようです[わーい(嬉しい顔)]

毛穴から老廃物が出た感じがして 全身美容によさそうです[グッド(上向き矢印)]

そして シャワーで砂をきれいに落としてから指宿温泉に入りましたよ[ひらめき]

こちらは塩泉でした[手(パー)]

意外と砂蒸しで体力を使ったのか。。。。。主人も私も この日は早々に温泉からあがりました[手(パー)]

翌朝7時半に起きてカーテンを開けたら。。。。。そこはハワイでした[exclamation×2]

IMG_0006.JPG

なんちゃって(笑)

モチロン鹿児島なんですけれども~南国ムードたっぷりですよね[わーい(嬉しい顔)]

さぁ~朝ごはんをいただいて 出発だぁ~[exclamation×2]

明日へ続きます。。。。。[わーい(嬉しい顔)]

 

 


nice!(63)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

くろいわラーメン・揚立屋 [九州旅行(H25,12月)]

昨日に引き続きまして 九州旅行の記事で~す[るんるん]

【かめ壷畑】 も見てきました[わーい(嬉しい顔)]

IMG_2709.JPG

1つで54リットルぶんの黒酢が作られているそうです[ひらめき]

IMG_2710.JPG

3ヶ月目[かわいい] こうじが浮いています[目]

IMG_2712.JPG

6ヶ月経つと~こうじは沈んでいます[かわいい]

IMG_2713.JPG

3年目になりますと 色がより黒くなってきていますね~貴重なものを見せていただけましたよ[手(パー)]

IMG_2716.JPG

桜島フェリーターミナルへ向けて ドライブです[車(RV)]

途中のコンビニも 景観をそこなわないような色になっていました[カメラ]

IMG_2724.JPG

【道の駅桜島】 では桜島大根が植えられていましたよ~[ひらめき]

大きなものは30キロくらいに育つそうで 世界一の大きさになる大根です[わーい(嬉しい顔)]

IMG_2726.JPG

桜島大根は~土に埋まっている部分はまぁるい形なんですよ~[グッド(上向き矢印)]

採れる時期ではなかったので 桜島大根は買えませんでしたが。。。。。。

ちょっと変わった形をした “桜島で作られた大根” を買いました(笑)

IMG_2728.JPG

そして両親にお土産のお菓子と一緒に こちらの大根も1本あげると~~~「持って帰ってきたのぉぉぉ[グッド(上向き矢印)]

・・・・・って のけぞって驚いていました[exclamation×2]

期待通りのリアクションで 主人も重たいのを持って帰ってきた甲斐があったと思います(笑)

ちなみに こちらの大根を だし汁と薄口醤油と隠し味の日本酒とで煮たものを先日食しましたが~

とろける柔らかさで モリモリ食べちゃいました[るんるん]

もう1つ珍しいものを買いましたよ[手(チョキ)]

上の写真の “桜島で作られた大根” の左側に写っているのが “桜島小みかん” で世界一小さいみかん(3.5センチ弱)なんです[exclamation]

こんなに小さいのに種が入っているんです[グッド(上向き矢印)] しかも味が濃いぃの[るんるん]

帰宅してから お家にあったみかんと並べて写真を撮ってみました[わーい(嬉しい顔)]

IMG_0238.JPG

お父さんと赤ちゃんが並んでいるような感じ(笑)

IMG_0239.JPG

さてさて 【桜島フェリー】 に乗って 4キロ向こうの鹿児島市街へ向かいましょう~[船]

主人はこの船に乗るのは3回目だそうです[わーい(嬉しい顔)]

1度は10年くらい前の長渕剛のオールナイトライブに行った時に乗ったそうです[るんるん]

そんな話をゆっくり聞きたかったのですが~向こう岸まで距離が短いので15分で到着です[exclamation]

乗船してから一旦車から降りたのですが 展望デッキでゆっくりする暇もなく車に戻らなくっちゃいけません[手(パー)]

国内で唯一この船だけが24時間運行しているそうですよ~[わーい(嬉しい顔)]

あちらが目指す鹿児島市街ですよ~[目]

IMG_2730.JPG

お昼間は15分間隔で運行しているフェリーですので 振り返ると沢山船がありますねぇ[exclamation]

IMG_2731.JPG

桜島よ~サヨウナラ~~~[わーい(嬉しい顔)][手(パー)]

IMG_2734.JPG

また来るね~~~多分いつか。。。。。。[わーい(嬉しい顔)]

九州へ主人と旅行したのは 今回で4回目なので 私はもう充分だと思っているのですが~

主人はまだまだ行きたい所が沢山あるようです(笑)

IMG_2735.JPG

鹿児島タウンを散策しました[グッド(上向き矢印)]

“はいから通り”

IMG_2736.JPG

“にぎわい通り”

IMG_2737.JPG

この流れで “きらびやか通り” とかもあれば面白いのにネ[るんるん]

目指すは・・・・・豚骨がメインと言われる鹿児島ラーメン[exclamation×2]

天文館にある 【くろいわラーメン】 に到着~っ[ひらめき]

IMG_2738.JPG

入り口のところで注文して~渡された食券をカウンターに置きます[手(パー)]

IMG_2739.JPG

すぐにお水とお漬物を持ってきてくださいます[わーい(嬉しい顔)]

IMG_2741.JPG

何人分かをまとめて作っていらっしゃるようですので しばらく待ちました[わーい(嬉しい顔)]

主人のチャーシューメンと 私のラーメンが同時に出来上がりました[ひらめき]

IMG_2743.JPG

IMG_2742.JPG

美味しそ~う[exclamation]

IMG_2744.JPG

ペロッといただいちゃいました[グッド(上向き矢印)]

もっとコッテリしているイメージだったのですが~コクはしっかりあるけれどもアッサリとしていて後をひく旨みでした[るんるん]

ラーメンの出来上がりを待つ間にいただいた時にはお漬物が塩辛いな~と思ったのですが。。。。。

ラーメンと交互にいただくと ちょうどよく感じて 歯ごたえもいいアクセントに思えました[グッド(上向き矢印)]

歩いて5分くらい離れたところにある 【揚立屋 天文館店】 にも行って “食後のさつま揚げ” です(笑)

IMG_2745.JPG

色んな種類があったので迷いましたが~“れんこん入りさつまあげ” と “チーズ入りさつま揚げ” を揚げてもらうことにしました[手(チョキ)]

IMG_2750.JPG

作ってくれてるぅぅぅ[黒ハート]

IMG_2749.JPG

揚がってる揚がってる[黒ハート]

IMG_2751.JPG

できたぁ~[exclamation×2]

IMG_2753.JPG

輪切りのれんこんがシャキシャキで美味しかったで~す[わーい(嬉しい顔)]

チーズもトロ~リとしていて 揚げたてバンザーイ[exclamation×2]

この後隣のお店で “かすたどん” というお菓子を買ったのですが~揚げたてのさつま揚げがあまりにもおいしかったそうで。。。。。

こちららのお店へ戻って。。。。。

主人は更に “さつま芋入りさつま揚げ” も買って食べていました(笑)

最後に食べたこのさつま揚げが一番美味しかったそうですよ[グッド(上向き矢印)]

それを聞いて私も注文しようかと一瞬は思いましたが・・・・・・・・・・・・

スカートのウエストがきつくなっていることが頭をよぎったので断念[たらーっ(汗)]

旅行中って どうしても食べすぎちゃう[あせあせ(飛び散る汗)]

まぁ~でもその土地に行かなきゃ~食べられない美味しいものが沢山ありますものね~っ[揺れるハート]

そんな旅行は まだまだ続きま~す[わーい(嬉しい顔)]

 

 

 

 

 

 


nice!(61)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

霧島神宮・桜島 [九州旅行(H25,12月)]

旅行から帰ってきましたよ~[exclamation]

ちょっと雨に降られましたが。。。楽しく鹿児島を満喫してきました[グッド(上向き矢印)]

今回は初めての試みで~旅行中にスマホから投稿したのですが~そんな中ご訪問・nice!をくださり

またコメントをいただきました皆様もどうもありがとうございました[わーい(嬉しい顔)]

お土産は荷物になりますが(笑) “お土産話” は荷物になりませんので。。。。。たっぷりありますよ(照)

撮りためた写真と一緒にお伝えしていこうと思いま~す[るんるん]

伊丹空港から九州へ旅立つ前に 大阪第4ビルで年末ジャンボ宝くじを買いましたよ~[グッド(上向き矢印)]

何度も買いに行っているのですが~あんなに人が多かったのは初めてでした[exclamation]

IMG_2626.JPG

7億円[exclamation×2] 当たるといいな~[わーい(嬉しい顔)] ・・・・・・・と思いながら 鹿児島空港まで ひとっ飛び[飛行機]

IMG_2638.JPG

IMG_2636.JPG

霧島温泉のホテルへ向かう途中の国道223号沿いに 【丸尾滝】 が見えました[目]

IMG_2660.JPG

滝の上流にある霧島温泉郷の温泉水を集めて落ちているので あったかいお水で湯けむりが立ち上がっています[ひらめき]

珍しい滝ですよね~[exclamation&question]

そしてこちらは 旅館の部屋からの眺めです[目]

鹿児島のシンボルの噴煙を上げる桜島が大きく見えました[るんるん]

大地のパワーを感じます[手(パー)]

IMG_2643.JPG

日が暮れると 余計にいい景色になりましたよ~[るんるん]

IMG_2645.JPG

そして 翌朝にカーテンを開けると~なんとも幻想的っ[手(パー)]

写真を撮ってから 昨夜に引き続き2度目の温泉を楽しみました[グッド(上向き矢印)]

IMG_2656.JPG

霧島温泉のお湯は やわらかくってサラッとしていて 湯の華と硫黄のにおいが印象的でした[わーい(嬉しい顔)]

チェックアウトしてからドライブしていると~火山が噴火した時に非難するところが道路わきに数ヶ所ありましたよ~[目]

IMG_2719.JPG

この日の1番のお楽しみは南九州最大規模を誇る 【霧島神宮】 です[ひらめき]

天孫君臨神話の主人公である ニニギノミコトを祀り 国家安泰から家内安全までご利益があるそうですよ[わーい(嬉しい顔)]

まず高さ22.6メートルの 【霧島神宮大鳥居】 の写真です[カメラ]

IMG_2705.JPG

雨が降っていましたので 車窓からの写真ですが とっても大きい鳥居で~菊の紋だけで1メートルあるそうですよ~[exclamation]

IMG_2707.JPG

境内には老杉が立ち並んでいました[手(パー)]

坂本竜馬が妻のお龍と一緒に新婚旅行で訪れたとの記録もあるそうです[揺れるハート]

IMG_2664.JPG

【招霊木(おがたまのき)】 です[ひらめき]

IMG_2662.JPG

お金が。。。。。。。。

IMG_2663.JPG

そして国歌にも歌われている 【さざれ石】 [ひらめき]

長い年月をかけて小石が雨水で溶けて まとまって固まったそうです[グッド(上向き矢印)]

昨年京都でも見ましたが~何箇所かにあるものなんですね。。。。。

ちなみにこちらは国家発祥の地といわれている岐阜県の春日村の山中で発見されたものが寄贈奉納されたそうですよ[手(パー)]

IMG_2669.JPG

とっても心安らぐゾーンに入っていきます[手(パー)]

IMG_2673.JPG

【手水舎】 は石でできた龍[exclamation]

IMG_2688.JPG

霧島の湧水をひいているそうですよ~~~苔がはえていて歴史を感じますね[手(パー)]

IMG_2691.JPG

【勅使殿】 も重要文化財です[ひらめき]

IMG_2694.JPG

IMG_2693.JPG

こちらは 茎がほぼ四角形の 【四方竹(しほうちく)】 です[ひらめき]

秋にタケノコが出るそうですよ[exclamation]

IMG_2681.JPG

【ご神木】 です[ひらめき]

高さ35メートルで樹齢は約800年だそうで 南九州の杉の祖先といわれているそうです[るんるん]

IMG_2677.JPG

写真を撮っていると~私達が探しているのをわかってくださって~

神職さんが 「あちらからのほうがよく見えますよ~[exclamation×2]」 と教えてくださいました[わーい(嬉しい顔)]

ハイ[exclamation] こちら[カメラ]

IMG_2685.JPG

ご神木の左側の真ん中辺りから 少し出ている幹がおわかりでしょうか[exclamation&question]

だんだんアップにしていきますね~[exclamation]

IMG_2686.JPG

IMG_2687.JPG

次の写真のシルエットで お解りになるかなぁ~[わーい(嬉しい顔)]

IMG_2684.JPG

烏帽子をかぶった神官が手を合わせていらっしゃるお姿です[ひらめき]

このお姿を拝見したくて霧島神宮へ行った私達[グッド(上向き矢印)]

ありがたくって私も手を合わせて拝ませていただきました[わーい(嬉しい顔)]

神社ネタにはアンテナを立てている私達ですので知っていましたが~~~

秘密のスポットのようですので 他の参拝者の人はスルーしていらっしゃいましたよ[手(パー)]

この後 人気があると言われている和紙の人形の恋みくじを姪っ子ちゃんに買ってから~

【亀石】 を探して5分くらい歩きました[わーい(嬉しい顔)]

こちらの旧参道にあります[グッド(上向き矢印)]

IMG_2699.JPG

神様との約束を破った亀が石にされてしまったと伝えられています[ひらめき]

IMG_2697.JPG

この後 霧島神宮大鳥居のすぐ近くにあります 【霧島民芸村】 にも寄ってみました[わーい(嬉しい顔)]

IMG_2703.JPG

霧島神宮には昔から “面” に対する信仰があり 「九面」 は 「工面がつく」 と喜ばれて 屋号や商品の名称に多く使われているそうです[わーい(嬉しい顔)]

多くの山々を眺めながらのドライブは まだまだ続きま~す[かわいい]

 

 

 

 

 

 

 


nice!(50)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

鹿児島満喫中〜♪ [九州旅行(H25,12月)]

パワースポットとしても知られる 霧島神宮に行って来ました[わーい(嬉しい顔)]

朱色の社殿が色鮮やかで 美しかったですよ~[るんるん]

image.jpg

見どころも満載ですので また帰ってから 詳しくお伝えできるといいな~と思います[グッド(上向き矢印)]

鹿児島は 兵庫県よりも随分と暖かいです[exclamation]

帰ってから‥‥16日の夕方になると思いますが 数日間にわけて鹿児島の魅力をたっぷりとお伝えしますね~[わーい(嬉しい顔)]

 


nice!(59)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

鹿児島へ~ [九州旅行(H25,12月)]

いま伊丹空港のラウンジに居ま~す[わーい(嬉しい顔)]

image.jpg

15時10分のANA547便で鹿児島空港へ向かいま~す[飛行機]

8月にも 【さんふらわぁ[船]】 で行って 主人の車でのんびりグルッと九州を満喫してきたのですが~

今回の旅の1番の目的は明日の宿泊先の “砂むし” で有名な指宿温泉[いい気分(温泉)] なんです[グッド(上向き矢印)]

夏には暑すぎるだろうな~と思って。。。。。寒くなる時期を待っての今回の旅行です[exclamation×2]

今日は 霧島温泉までの移動だけなんですけれどもね[手(パー)]

行ってきま~す[わーい(嬉しい顔)][るんるん]


nice!(59)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
九州旅行(H25,12月) ブログトップ
<