So-net無料ブログ作成
検索選択
お菓子の作りかた ブログトップ

春巻きりんご [お菓子の作りかた]

先日実家にプリンをおすそわけしたお返しで りんごを3個もらって帰ってきました[わーい(嬉しい顔)]

実家に帰るたびに あれやこれやと母が持たせてくれるのでありがたいです[グッド(上向き矢印)]

ちょうど作ってみたいお菓子があったので 初めて作ってみましたよ[手(チョキ)]

母が毎年家計簿をつけるために買っている “主婦の友” の付録の “季節のおやつカレンダー” に載っていたお菓子です[かわいい]

【春巻きりんご】

載っている分量と作り方を記載しますね[わーい(嬉しい顔)]

≪材料(4本ぶん)≫

   クリームチーズ・・・・・・・・・・・・・60g

   春巻きの皮・・・・・・・・・・・・・・・・4枚

   薄力粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々

   揚げ油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適量

   りんご・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個

   砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・80g

   レモン汁・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1

≪作り方≫

①りんごは皮を剥いて芯をとり 細かいみじん切りにする

②鍋に①と砂糖・レモン汁を入れて中火にかけ 煮立ったら木べらで混ぜながら全体にしんなりして

 水分が飛ぶまで煮詰めて 火を止めてあら熱をとる

③ボウルに室温に戻したクリームチーズを入れて混ぜ なめらかなクリーム状にし ②を加えて混ぜる

④春巻きの皮に ③を乗せて手前→左右の順に折って巻き 包み終わりを濃いめに溶いた水溶き小麦粉で留める

⑤170度の揚げ油で④をきつね色に揚げる

[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

私は上記の1.5倍の分量で作ってみました[かわいい]

そして余ったりんごの1.5個ぶんで オリジナルの春巻きりんごを作ってみましたので。。。。。

合わせて写真をアップしますね[グッド(上向き矢印)]

こちらは 載ってるのを忠実に守って りんごジャムを作っているところ~[目]

IMG_1336.JPG

20分くらいかけて~いい色に出来上がったのが右側です[exclamation]

左側が まきオリジナルのりんご~[exclamation]

IMG_1345.JPG

りんご1.5個ぶんに砂糖85gと水30cc程度で煮詰めてみました[わーい(嬉しい顔)]

そして それぞれを春巻きの皮で巻いていく途中の写真です[カメラ]

右側がクリームチーズと混ぜ混ぜしたノーマル(笑) で左側が 余ったクリームチーズと別々に置いたオリジナル[わーい(嬉しい顔)]

IMG_1346.JPG

りんご3個と春巻きの皮10枚とクリームチーズ200gで これだけできましたよ~[るんるん]

手前の6本がノーマルで 奥の4本がオリジナルです[わーい(嬉しい顔)]

IMG_1347.JPG

いい色に揚がりました[手(チョキ)]

IMG_1350.JPG

LUPICIA の紅茶と一緒にいただきました[るんるん]

IMG_1351.JPG

アップで撮ると それぞれの中はこぉんな感じです[目]

IMG_1354.JPG

私はノーマルのほうが 中がもっちりした感じでいいな~って思ったのですが。。。。。。。。

主人は 私オリジナルのほうが美味しいって[exclamation×2]

・・・・・・・・・・・・ねぇねぇ~もしかして~私に 気ぃ遣ってる??? (笑)

 

 


アップルパイ [お菓子の作りかた]

主人の職場の友人からりんごをいただいたので アップルパイを作りました[わーい(嬉しい顔)]

パイ生地は冬の寒い時期しか作れなくって・・・

暑いとパターが溶けてきちゃって 上手にパイの層ができないんです[たらーっ(汗)]

これからの季節 一度は作ってみたいお菓子です[ぴかぴか(新しい)]

<りんご>

りんご    500グラム

三温糖   150グラム

水      35cc

<作り方>

りんごの皮を剥いて を4~6ッ割りにして しんをとり7ミリ厚さのいちょう切りにする

1%の塩水にしばらくつけておく

フライパンに上記材料を全部入れて煮る

IMG_3169.JPG

このくらいの火力でグツグツグツグツ・・・・・・・・

IMG_3171.JPG

いい色になってきました[かわいい] もうひと息です

IMG_3172.JPG

汁気がなくなるまで煮るのが一番いいのですが もし汁気が残っていそうなら

ザルで汁気をきってください

恐らく30分近くかかると思います・・・根気よく そして焦がさないように注意しましょう

<パイ> 直径22センチ型

IMG_3178.JPG

小麦粉   200グラム

バター   150グラム

冷水    100cc

打ち粉   少々

<作り方>

小麦粉をふるう

IMG_3181.JPG

私のふるい方はいつもコレ[exclamation]

ビニール袋に小麦粉を入れて空気も入れて 口をねじってしっかり閉じて5分程度シェイク[exclamation×2]

他のお菓子作りのときもこの方法で差し障りがないので この母に教わった裏技で楽チンに済ませています

上下に振ったり 回してみたりと・・・顔の前あたりでしたら結構な筋トレになりますよ(笑)

ふるい終えたらボウルに入れ 冷えているバターを乗せて 小麦粉をまぶしながら1~2センチ角にカットする

IMG_3183.JPG

さらに指先でほぐすように混ぜる

IMG_3185.JPG

冷水を加えて ヘラで切るようにしながら混ぜる

これを冷蔵庫で30分ねかせる

テーブルを綺麗に拭くか ラップを一面敷くかして 打ち粉 (小麦粉) をふり パイ生地をめんぼうで長方形に伸ばし

3つ折りにたたむ

向きを変えて伸ばして もう一度3つ折りにする

最後に伸ばして また3つ折りにしてこれを型に乗せる

型には薄くバターを塗って冷蔵庫で少し冷やしてから 小麦粉をふっておく

パイを型に乗せて りんごも平らに敷き詰めます

IMG_3188.JPG

パイ生地の余ったもので上の飾りを作っていきましょう

卵1個 (分量外) の卵白でパイ同士ののりの役目・テリ用に卵黄を使ってオーブンで焼きます

200度で20分前後・・・お好みの焼き加減まで焼いてくださいね[るんるん]

IMG_3205.JPG

できあがりました~[exclamation×2] いただきま~す[exclamation×2]

IMG_3207.JPG


スイートポテト [お菓子の作りかた]

今日は午後からおでかけの予定があるけれど 午前中は家に居るのでスイートポテトを作ることにしました[わーい(嬉しい顔)]

特に私が小学生だったときによく母が作ってくれたスイートポテト[ひらめき]

そんな味を思い出しながら・・・そして母に電話で聞いたりしながら作ってみました[るんるん]

<材料>

IMG_3076.JPG

 さつまいも       600グラム (皮をむいた重さ)

                皮は厚めに剥いて凹んでいるところも丁寧に取り除いてください

                そして2センチ厚さくらいの輪切りにカットします

                私のようにか弱いレディーは包丁の根元の方の刃でカットすると少しの力で切れます(笑)

                たっぷりの水にさらして 4~5回その水をかえて 水が透明になるまで繰り返してください

                鍋の中に入れて かぶるくらいの水から20分程度 やわらかくなるまでゆでます               

 無塩バター              80グラム

                先日のチーズケーキを作ったときに余った分をラップに包んで冷凍していたぶん

                カチコチに固まっているので 前日から冷蔵庫に移して解凍しておきました

 三温糖         60グラム

 牛乳           50cc

 全卵                      2個

                全卵1個と卵白1個ぶんはスイートポテトの中に入れるぶん

                残りの卵黄1個ぶんはテリを出す用に上に塗るぶんです

 バニラエッセンス   3滴

<作り方>

さつまいもがゆがけたら 熱いうちに一旦水でぬらしたすりこぎでつぶしていきます

IMG_3074.JPG

つぶせたら無塩バターを加えたら溶けますので さらに混ぜて全体に行き渡らせます

そして室温になるまで冷まします

別のボウルで全卵1個と卵白1個分を泡立て器でよく混ぜて 三温糖と牛乳も加えて混ぜる

これを冷めたさつまいものボウルに加えてバニラエッセンスを加える

材料を全部加えたところの写真です [左斜め下]

IMG_3078.JPG

もっとなめらかなスイートポテトが好きなら ここでクイジーナートetcを使うといいでしょう

私はすこし塊があったほうが好きなので ここまでのつぶしたり混ぜたりの作業はすりこぎだけで済ませます

そしてアルミカップに詰めていきます

Lサイズのアルミカップ6個でちょうどでしたよ

そして残っている卵黄1個分を上に塗っていきます

IMG_3079.JPG

今日は卵黄に何も混ぜませんでした

パッと見てみて 卵黄の分量が足りなけそうならば 少しだけ水とみりんを同量ずつ混ぜて卵黄のかさを増やしてくださいね

そしてパン焼き用のトースターで焼いていきます

IMG_3084.JPG

私の家には温度調節のできるトースターがあるので そちらで焼きました

天板に乗せて 250度で7分くらいと 200度で10分くらいかな~様子を見ながら焼いていってくださいね

途中で上が焦げてきたら アルミホイルをかぶせてください

こんな感じでできあがりました[exclamation×2]

IMG_3085.JPG

う~~~ん 秋ですね[グッド(上向き矢印)]

私なりに美味しくできました[わーい(嬉しい顔)]

でも母の味には叶いません・・・修行がたりないわ[手(パー)]


チーズケーキ [お菓子の作りかた]

今日はエヴァンゲリオンの映画初日だそうで 主人は友達と朝一で映画館に向かいました[車(RV)]

満員だったそうですよ[グッド(上向き矢印)]

私は午前中に宝殿の皮膚科に行きがてら 妹の家に遊びに行ってきました[るんるん]

蟹旅行の時に天橋立で拾ったどんぐりに姪っ子ちゃんが顔の絵を書きました[わーい(嬉しい顔)]

IMG_2962.JPG

手土産にしようと 昨夜レアチーズケーキを作ったので ご紹介したいと思います[黒ハート]

私が中学生の時から作り続けているレシピですよ~[グッド(上向き矢印)]

ただ昨日は1日中バタバタしていて 時間がなかったのでタルト生地はいつもとは違う簡単なほうにしました[かわいい]

その前に私の料理&お菓子作りに欠かせないクイジナートのハンドブレンダーについて・・・[わーい(嬉しい顔)]

「やっぱりお料理は包丁が基本よ[exclamation]」 と結婚当初は思っていたんだけれども 主婦は忙しい[ふらふら]

オムレツやハンバーグの時のみじん切りや ピーナッツをジップロックに入れてすりこぎでつぶす時とかは もうその作業だけでヘトヘトになっちゃったりして[あせあせ(飛び散る汗)]

妹が持っているバーミックスを私も買おうかな~と思っていたところ 主人のJALのマイルが貯まって そのポイントで 選べる商品の中にこのクイジーナートがあったんです[揺れるハート]

しばらくして届いたら これが優れもの[exclamation×2] 小ぶりだし手にもしっくりなじむしネ[手(チョキ)]

以来 頼もしいことに かなりのスピードアップに貢献してくれています[グッド(上向き矢印)]

お忙しい主婦の皆様~[exclamation]一家に一台いかがですかぁ~[exclamation&amp;question] (決してクイジーナートの回し者じゃございません[わーい(嬉しい顔)]

ちなみに ウィスク機能(生クリームや卵白泡立て) チョッパー機能(野菜みじん切り、肉のミンチetc:右から2番目)  ブレンダー機能(鍋やコップの中の材料を直接混ぜる=スープやジュース作りにGOOD:1番右側) がありますよ[手(パー)]

IMG_2920.JPG

では本題の 【レアチーズケーキ】 の作り方を[ひらめき]

Oh NO[exclamation] ポッカレモンとコアントローを写すのん忘れてる[がく~(落胆した顔)]

まぁでも ざっと材料はこんな感じ[ぴかぴか(新しい)]

IMG_2921.JPG

無塩バターは余れば大きさをランダムにカットしてラップに包んでからジップロックに入れて冷凍できますよ[ぴかぴか(新しい)]

雪印のは初めて使ってみたんだけれど いつもは森永乳業のフィラデルフィアのクリームチーズを使っています[ひらめき]

フィラデルフィアのほうが濃厚で酸味が少ないような気がします[グッド(上向き矢印)]

<生地>

   グラハムクラッカー   100グラム

   食塩不使用バター    40グラム

グラハムクラッカーをクイジーナートのチョッパー機能を使って粉々にして 電子レンジ弱で少しだけ柔らかくした食塩不使用バターを加えて更に混ぜる

IMG_2926.JPG

タルト型etcに上記を敷き詰めた上にサランラップをかぶせて 手のひらや計量カップの底の部分で押さえつけながら平らにする

生地はこれで完成~[exclamation]簡単でしょ[exclamation&amp;question]

もしこれを作る時間もないときは 次のフィリングだけを作って 小さいお皿にそれだけを入れて冷やし固めたものだけでも十分だと思いますよ[わーい(嬉しい顔)]

<フィリング>

   クリームチーズ     200グラム (春秋冬の季節は作る1時間ほど前から冷蔵庫から出しておく)

   三温糖          90グラム

   生クリーム       200cc

   粉ゼラチン      8グラム

   水           50cc

   コアントロー     50cc

   ポッカレモン     15cc

   バニラエッセンス  2滴

お皿に水を入れて そこに粉ゼラチンを振り入れて15分以上おいてふやかす

フィリングの為に用意した材料が全部入るくらいのボールを用意して クリームチーズをクイジーナートのブレンダー機能でなめらかになるまでつぶす感じにして 三温糖を加えて充分混ぜ合わせる (電動式ハンドミキサーでもできますよ)

IMG_2928.JPG

コアントロー、ポッカレモン、生クリーム、バニラエッセンスを加えて更に混ぜる

水+ゼラチンの入ったお皿を電子レンジ弱で時々様子を見ながら 透明の液体になるまで温めて ボールの中に加えて手早く混ぜて すぐに生地の上にスプーンを使って移して表面を平らにするかわざと波のようにするとかして楽しみましょう[るんるん]

IMG_2932.JPG

それを冷蔵庫に入れて冷やし固めたらそのままの形で固まります

ハイ出来上がり~[わーい(嬉しい顔)]

IMG_2937.JPG

昨日は超手抜きの方法だったんだけど フルーツのオレンジをゼラチン液にくぐらせたものを飾ると とってもとっても美味しいの[exclamation×2] クリームチーズとの相性は100%だと思うわ[黒ハート]

タルト生地も本気で作って ちゃんと飾りつけもしたオシャレなレアチーズケーキも またの機会にご紹介できたらいいな~と思います[ひらめき]

お昼ごはんは妹宅でごちそうになって さっき帰宅しました[かわいい]

・・・と思ったらそろそろお出かけの時間になりました[わーい(嬉しい顔)]

今から主人と道端アンジェリカのファッショントークショーに行ってきます[車(RV)]

そして買いたい服があるのでお店に行って~今夜はトールペイントの先生宅にご招待をしていただいているんです[ハートたち(複数ハート)]

行ってきますね~[わーい(嬉しい顔)][手(パー)]


お菓子の作りかた ブログトップ
<